ニキビはこうしてできる!

ニキビはこうしてできる!

いつのまにかできている感のある大人ニキビですが、実際はというと徐々に肌環境が悪化して、ニキビが育ってしまうというのが真実です。


ニキビが発生するまでには4つ段階があります。


【1】 ターンオーバーが乱れて毛穴が詰まる
【2】 皮脂や角質が混ざった角栓がつくられる
【3】 毛穴の中の皮脂をエサにアクネ菌が増殖する
【4】 アクネ菌の代謝物がつくりだす遊離脂肪酸が炎症を発生させる。


【4】をもうちょっと詳しく解説すると、毛穴に詰まった皮脂をエサに増殖したアクネ菌が作り出す酵素リパーゼによって皮脂が分解されると 遊離脂肪酸という刺激物質が作られてこれが炎症を引き起こします。


普段から肌の状態をチェックを毎日欠かさずしていれば、毛穴詰まりができた段階で肌がザラザラしてきたのが肌を触ってわかりますし、 コメドといわれる角栓ができているのが目で見ても確認できます。


できればこの炎症を起こす前の毛穴詰まりの段階で治してしまうのが理想です。洗顔で毛穴詰まりを除去して、 抗炎症作用のある成分や皮脂の分泌を抑えるビタミンCを与えるスキンケアが効果的です。


大人ニキビを繰り返さない4ステップとは? 詳しくはコチラ

ニキビが発生するのはこんな時!

ニキビが発生するのはこんな時! ニキビは「肌のターンオーバー」「皮脂」「アクネ菌」の3つのいずれかのバランスが崩れることで発生します。 大人ニキビは肌のターンオーバーの乱れがきっかけになることが多いです。


では、どんなときに肌のターンオーバーが乱れるのかというと、


要チェック 睡眠不足のとき
要チェック 肌が乾燥しているとき
要チェック 紫外線を多く浴びてしまったとき
要チェック ストレスが溜まっているとき
要チェック 栄養バランスが偏っているとき


見てもらえばわかるように多くの場合、不規則な生活習慣に原因があります。ニキビを治そうとか繰り返さないように予防しようという場合、 スキンケアだけでなく、生活習慣を改善しないといけないのはこういう理由があるからです。


それから気をつけないといけないのが肌のターンオーバーを促進しようとピーリングなどの角質ケアをがんばりすぎてしまうと、 今度は逆に肌のターンオーバーが早くなりすぎるという問題が起こり、これはこれで肌のバリア機能の低下といった肌トラブルにつながるということです。


安全・確実に肌のターンオーバーを整える方法というのは、しっかり睡眠を取ることと保湿です。加齢による肌の代謝機能の低下でもないかぎりは睡眠時間の確保と保湿ケアの2つを徹底することで正常なターンオーバーに戻るはずです。


繰り返すニキビ対策に、、 再発を防ぐニキビケア化粧品<Best3>
Copyright © 2014 繰り返す大人ニキビを防ぐニキビケア化粧品<傑作選>v(^.^)v· All Rights Reserved·